吉野川源流 2017秋 チームテイケイ

ラフティング男子日本代表のチームテイケイさまのガイドで、吉野川源流へ行ってきました。

2017年10月に、ラフティングの世界選手権が日本で初めて開催されます。

ラフィティング世界選手権2017
古巣の吉野川での開催を心から楽しみにしていました。

そこへ日本代表のチームテイケイさまから、願ってもないご依頼をいただきました。

研修の一環として、大会前に吉野川源流を訪ねたい、と。

川への日頃の感謝と、必勝祈願。

2017年9月21日木曜日 晴れ

3日前に台風が襲来して、水かさは増していましたが、そのおかげで今まで以上に透き通ったブルーの水。


いつも水の青さに驚きますが、今回はそれ以上の水の純粋さ。この青さに感動します。
徳島から高速自動車道で、愛媛県西条市まで。そこから国道、県道をひた走る。終盤はダム湖横のクネクネ道、最後は未舗装の林道を走り、ようやく登山口へ到着します。そこから歩いて2時間で、源流点。

とにかくこの遠さに、この場所の魅力の1つはあります。四国の中心部にあり、もっとも時間をかけないとたどり着けない場所の1つであろう。

この便利な時代にあっても、時間をかけないと辿りつけません。そしておそらくこの先も、この時間がこれ以上短縮することはないであろう。


あたりまえなのですが、とにかくタフな方々でした。

寒いし、冷たいのに、水に入る!


男たちの背中がたくましすぎる!


沢を軽々と越えていく!

濡れることなど、おかまいなし!


元気!


トップアスリートの方々との交流、大変勉強になりました。

世界選手権のご活躍を心よりお祈り申し上げます!

ありがとうございました。

広告
カテゴリー: イベント, 旅行 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中