映画『ローグ・ワン』

素晴らしかった。フォースの覚醒も感激して鳥肌立ったが、それ以上だった。

シリーズが進んでいき、ますます輝きを増していくスターウォーズ。

全体を描いているジョージ・ルーカスは、いったいどんな世界を見ているのだろうか。

ローグ・ワンは、主人公のジンももちろんよかった。

チアルートのキャラクター、そして何と言ってもダース・ベイダーの戦闘シーンは鳥肌が立った。

広告
カテゴリー: 映画 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中