2016歩き初め 六甲山縦走

年が明けて正月3日、久々のバリカタツアーの開催。
阪急芦屋川から歩き始めた。正月とは思えない陽気で、想像以上にハイカーがいる。

芦屋ロックガーデンを登る時には、正月とは思えない、強い陽射しを背中に受ける。私は半袖になり、汗ダラダラ。

風吹岩で、大きなイノシシと遭遇。急ぎ足で、岩陰に逃げて行きました。もしもイノシシが突進してきた場合は、木にのぼること。とにかく駆け上がること。笑

  
さすがバリカタ。3時間で六甲山山頂まで来た。ほぼ休憩なしで、かなりの早いペース。

山頂でお昼ごはんとコーヒータイム。

  
今回の豆は「ブラジル」。酸味と苦味のバランスがよい。山で飲むと何でも美味しい。
休憩もそこそこに、摩耶山に向かって歩き始める。車道と登山道が次々に交差。時折、見える神戸の街並みは、ずいぶんと高度感がある。こんなにも歩いてきたのか、こんなに登ったのか、と自分たちの足取りをしっかりと感じる。

   
   
六甲山の山歩きのすごいところは、この高度感だと思う。ほぼ海抜0メートルに近い阪急やJRの駅から、一気に山に駆け上がる。高くても900メートル程だが、振り返って景色を見た時に、こんなに登ったのか、とけっこうな感動がある。
摩耶山に到着したところで、再びコーヒーブレイク。

 そして夕暮れ、日没が迫っている。しかしバリカタはバスにも、ケーブルカーにも乗らない。

阪急王子公園までを、一気に駆け下りる。最後はトレイルランだった。摩耶山までもけっこう歩いたけど、この下りのランで、またアドレナリンが噴出して、気持ちよかった。気温はけっこう下がってきたけど、なぜか駅前で、半袖で汗ダラダラかいている私。笑

山を振り返ったら、すっかり夜の帳が下りていた。しっかり日没まで歩いて、走った。

ご参加いただきまして、ありがとうございました!  

広告
カテゴリー: イベント タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中