岩場とキノコ

日本のヨセミテと呼ばれる小川山に行ってみたくて、瑞牆山(みずがきやま)と甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)への山旅へ出かけた。

シルバーウィークの連休中なので、人ごみをさけるため、瑞牆山は連休最終日9/23にのぼることに決めた。

9/24は甲武信ヶ岳、9/22に出発して2泊3日の旅で、宿泊はテント。

移動は車なので、日程や行き先も自由に決められる。出発前もだけど、途中でもよく地図を引っ張り出してきて、どこで野営するか、どういう道順で行こうか、それを考えている時間がとても楽しい。地図は、紙の広げられるやつの方がよろしい。雰囲気が出る。

9/22 一日目は、車で雁坂トンネルを抜けてきて、山梨県に入り、信州峠の手前から瑞牆山へ向かってきた。みずがき山自然公園でテント泊。

二日目は、7時前にスタートして、瑞牆山へのぼった。

富士見平小屋を通り山頂へ、黒森ルートで下山し、再び自然公園へ、という計画だった。

が、歩き始めてすぐにキノコがたくさん出ているところを見つけたので、そちらに吸い寄せられるように採取しながら歩いていると、登山道からはだいぶ外れてしまって、元に戻れなくなった。

11222469_841811909273677_4201348400108645448_n IMG_3696

こうなった時は、高い尾根にあがってみる。目指す瑞牆山の山頂周辺の岩峰は見えているので、地図とコンパス、そして太陽の位置などを考えて、自分の位置を割り出す。そして進むべき方向を決める。

この時、焦りは禁物。正確な判断を下すことができなくなる。

そのための準備として、必要な道具は必ず携行すること。

そして登山道から外れて行動するのは、午前中だけにすること。

ひとりで山を歩く時には、最低このルールを自分に課している。

山仕事をやり始めて身についたありがたいことの一つは、登山道以外の山歩きで、これは登山道を歩くよりもはるかに刺激的だということ。植物や動物、みたこともない、そして人が見ていないものを見ることができる。ただ登山道以外を歩くことには、弊害もあり、これには賛否両論ある。林床へのダメージを最小限に抑えることを意識することは当然だが、ぼくは自然へのある種の信頼感を持っている。「そんなヤワじゃない」という。

話を戻そう。夕食分のナラタケを採って、満足。無事に登山道にも合流でき、しかし予定していたのとは違う黒森ルートにだが、山頂には10時頃到着。

ガスもまだあがってきていなかったので、金峰山や南アルプスの山並みが見渡せる。休憩している間に、あっという間にガスがあがってきて、視界は利かなくなった。

12046570_841376689317199_6689043507372548217_n

瑞牆山の山頂および山麓部周辺には、クライミングにもってこいの岩場がたくさんある。ボルダリングする若い世代が大勢いるので、他の山で出会う年齢層とは一味違う。

アウトドアブームとは言っても、登山・トレッキングでは、50~60歳台の層が大多数で1割ほどが20~40歳台という実感がある。首都圏に近い山や北アルプスはもう少し、若い層が多いかもしれないが、それ以外のマイナーな山はほとんどそんな感じだ。

そんな中で、クライマーはやはり若い世代が多いので、この山での若い層との出会いは新鮮だった。

復路は、富士見平小屋ルートをとる。途中、見事に真っ二つに割れた岩に遭遇。

割れている隙間に入ってみたりして、遊ぶ。

IMG_3693

富士見平小屋までのくだりはあっという間だった。

IMG_3699 IMG_3700

小屋でコーラ500ミリ400円もしたが買ってしまった。昼食をとり、林道を歩き、下山。

みずがき山自然公園に戻る。


参考

瑞牆山 2015/9/23 晴れ

7:05 みずがき山自然公園スタート
黒森ルートを通ったが、キノコを探して登山道以外を歩いたため、山頂までの往路タイムログはあてにならない
10:00  瑞牆山 山頂
1時間休憩
11:00 山頂出発 富士見平小屋ルート
12:10 富士見平小屋
昼食
12:45 再出発
13:40 みずがき山自然公園ゴール

 

広告
カテゴリー: 旅行 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中