イワナとナメコ 朝日連峰day2

夜中2時には目が冴えてしまって、眠っても30分おきに目が覚めてしまう。

何とか4時までがんばって、荷物置いたまま、ヘッドランプも着けずに再び大朝日岳山頂へ。 

今日は360度、雲がなく、北の空に月山、鳥海山がぽっかり浮かんで見える。雲海に浮かんでいるので、そのシルエットが本当に感動的だった。

我が心の山、鳥海山。

日の出は、静かに空を赤く染め始めた。山々の東面が照らされて、姿があらわになってくる。

こういう時に、強く思う。しんどかったけど登ってきてよかった。遠くまで来てよかった、と。
避難小屋で8時ぐらいまでゆっくり過ごし、一気に古寺鉱泉まで下る。

下りは4時間。

また途中で、ナメコを採った。

駐車場から少しだけ古寺川を車で下り、竿を出す。

あるがままの姿の渓流に身を置いた時の安心感。この感覚は他にはない。

イワナを4匹釣って、夜の食料分に満足して、朝日連峰を後にする。

夜は、イワナとナメコを鍋に放り込んで、味噌で味付けして食べた。

朝日連峰、次はスキーを担いでまた来ます!

   
    
   

広告
カテゴリー: 旅行 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中