Go! Hitch Hiking!!

必要なことの多くを、ヒッチハイクで学んだ。

大学生になってから、バックパックを担いであっちこっちウロウロ。もちろんお金はない。

人生の目的はいくつかあるけれど、「世界をみること」そして「人と出会い、お互いをしること」。

道ばたで親指をおっ立てて、強烈な視線をドライバーに向ける。気をつけることは「清潔感」。

興味を持って停まってくれた人に、行き先を告げる。

「途中まででいいか?」「そこまでは行かないけど、連れてってあげるよ」と。

「何やってる人?」「なんでヒッチハイクなの?」「そこ(行き先)に何があるの?」とこちらのことをひととおり話した後は、こちらから聞く番。

地元の情報や、天気話などの後は、相手のことを少しずつ聞いてみる。話したい人もいるし、話したくない人もいる。ここまで聞いていいな、とか、こういうこと聞いてもらいたいんやな、とか。

コミュニケーション能力が、いつのまにか身に付いていった。

おかげで、本当にたくさんの人に出会った。

怒られたことはないけど、「駅まで送るから電車に乗ってください!」という若いきれいなお姉さんに、反対方面の駅まで強制的に送られたこともある。きれいな人だったので、反論できなかった笑

「兄さん、これ食え」と言って、コンビニでジュースやらお菓子やら買ってくれたイカツイヤクザのおじさん。

自分の目的地よりもはるか遠い場所まで、わざわざ乗せてくれた熱いおばさん。

道路で立っている時に、「昔、兄がそうやって旅してたんです!がんばってください!」とジュースの差し入れをくれたお姉さん。

知り合った人の家に、そのまま泊めてもらったことも数えきれない。

そういった出会いが、すべてぼくの宝物。

いつまでヒッチハイク旅できるもんだろうか?

エッチなお姉さんはかなり強烈だった。2時間ほどの長旅、残り30分ぐらいのところでお姉さんはいきなりカミングアウトする。

「ちょっとダッシュボード開けてみて!私、ちょっと変わった趣味なのよ」

ドキドキ、開けてみると、大人のおもちゃとエロ本(しかもSM系の漫画)。

その後、どうなったかというと・・・。

ご想像にお任せします!笑

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中