蜩ノ記

週末は、森林施業プランナー二次試験に向けて書類作成。現場作業したことを、報告書等に落とし込んでいくことで、自分の仕事の、または会社のあり方みたいなものが、確かな手応えとなって自分のものになっている気がする。

1日は劇場で、『蜩ノ記』を観た。二人の武士、そして家族のあり方が美しいなと思った。誠実に、自分の信念を貫くこと。

「一日一日を、確かな手応えを持って暮らせたら」

後、いくつか映画

・『ワールズ エンド』 酔っぱらいたちのがんばりに笑わせてもらった。

・『オンリー ラバーズ レフト アライブ』 人間は水だけでなく、もはや自分たちの血まで汚染していると、強烈なメッセージだった。

・『マイ マザー』

・『コン ティキ』 ポリネシアへの人類の拡散ルートを、自ら筏で航海に乗り出し、実証したトール・ヘイエルダール。冒険潭にワクワクした。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中