逆風に立つ

伊集院静さんの著者『逆風に立つ』
松井秀喜さんのことを書いている。松井さんが大リーグに挑戦し、引退するまでの、伊集院さんと松井さんとの交流を中心に、松井さんの生き方が描かれている。
野球人としても、人としての生き方、あり方に共感する。美しい人だと思う。自分もこの様にありたい。

週末は、久しぶりの友人と再会した。ぼくの親友の弟さん。前にいつ会ったのか思い出せなかった。出会ったのは、彼がまだ中学一年生の時。四月から社会人になった。
酒を飲みながら、彼がまだ中学生だった時に、山を歩いて、ヒッチハイクした旅のことをしみじみと思い出していた。

一期一会。感謝。

20140428-224727.jpg

広告
カテゴリー: ニュースと政治, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中