降りそうで降らない

翌日は鳥海山の中島台へ。
スキーを担いで行ったが、まだこちらも雪がほとんどなかった。
しばらくブナ林を歩いて過ごす。葉を落としたブナ林は、曇天のせいもあってか、とても寂しかった。まるでティム・バートンの世界だ。 雪を踏み締めたい欲望は募るばかり。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中