もっとイメージを

 休日だが、いつものように5時起床。シーズン初滑りなので、高ぶる気持ちのせいもある。

 7時に友人と待ち合わせなので、道具の準備をすませ、「Persona」を鑑賞。滑りのイメージをふくらませる。

 一路、岩手県北上へ。夏油高原の山中を目指すが、何かおかしい。気温が高く、雪ではなく雨。本日オープンのはずのスキー場はクローズ。クローズならば、のぼって滑ろうと話していたけど、雪も少ないので、潔く撤退。水上温泉の素晴らしい掛け流し湯を堪能してから帰路につく。

 珈琲豆とイナダ一匹まるごとを買い物して帰宅。

 張り切って、イナダを三枚におろし、刺身と煮付けにする。焼酎の湯割りで体をあたため、良い気分になってきたから、ギターを弾こうと思ったが、イナダを捌いた直後の手のひらではよくないと思い留まる。前の週に、一時間かけて包丁を研いだのがよかった。スパッ、スパッ、と気持ちよく魚の身が切れていく。イナダの刺身は素晴らしい。煮付けの味付けは、あと一歩という感じ。

 珈琲は由利本荘市の「さい豆」さん。豆を買いに行くと、木造りの素敵な空間と香りと店主さんにあたたかい時間を過ごさせていただいています。いつもありがとうございます。

自家焙煎珈琲豆 さい豆 HP→ http://www.saito-beans.com/diarypro/diary.cgi

 

 コシノジュンコさんの新聞記事インタビューを読んで、我が身を振り返る。

-笑われてもいいから、自分の意見を言ってみる。それは多くの人にとって怖いことらしいですね(笑)。でも、それをしないと新しい空気はうまれてこないと思います。100人が変だと言っても、101人目の私はそう思っていていいのです。

-センスは四つの意味を含んでいると思います。「感覚的」「経験がある」、それについての「知識を持っている」。そして瞬時にどうすべきかの「状況判断が出来る」。経験があることは特に大切で、子どもの時の無邪気な体験はもちろん、見知らぬ土地へ行った、美しい物を見た、何かを壊した、手痛い失敗をしたというようなさまざまな体験の貯金があること。そしてその体験を知識で定着させることですね。

広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中