火を熾す

 本『火を熾す』 ジャック・ロンドン著 柴田元幸訳

 ジャック・ロンドンの短編集、テーマの広範に驚き。そして登場する人物が常にハードボイルドで、ストーリーがハラハラドキドキ、一気に読み終えてしまうのである。

・火を熾す

・影と閃光

・世界が若かったとき

・生への執着

 特に面白かったストーリーを4つ。

広告
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中