我ら川のほとりに集わん

 久しぶりの徳島だった。
 大事な人が川で行方不明になり、そして亡くなった。
 
 2001年からかかわってきた徳島の吉野川の住民運動は、ドラマティックで華々しかった。多くの人に出会い、風景に出逢い、さまざまなことを学んだ。
 しかしぼくは徳島で、二人も大事な人を失ってしまった。一体何をやってきたのだろうか、という思いも頭のどこかにある。
 
 river of life
 
 秋田に戻り、山に入ると、もううっすらと木々は紅葉をまとい、キノコがそこらじゅうから顔をのぞかせている。夕日が差し込み、幻想的な山の風景であった。
 
広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

我ら川のほとりに集わん への3件のフィードバック

  1. おりのまゆみ より:

    元気にしてますか?あなたの大切な人が最後にやろうとしていたことが少しずつですがわかってきました。何人束になってもその穴は埋められませんが、これまで別々に行動していた人たちがなんとなくひとところに集まり始めています。今、あの人は空にいるのか川にいるのか知りませんが、あの人が一本一本細い糸を繋いでくれているとしか思えない偶然と好機の積み重ねでみんなの心がひとところに集まろうとしています。また、お会いしましょうね。徳島より

  2. マレ より:

    Shall we gather at the river  私の一番好きな賛美歌です。  てっきりクリスチャンの方のブログかと思いました。 でもそれより、貴兄はすごい詩人でありかつ澄んだ心の持ち主だろうなあと思い、ついコメントをさせて頂きました。アーロン コープランドのOld american songs の中の1曲です。是非一度聴いて見て下さい。

    • sekaichizu1923 より:

      マレさん
      コメントありがとうございます。
      あらためてshall we gather at the riverを聴いてみますと、本当に素晴らしい歌詞とメロディですね。
      ブログの方は、少し休んでいますが、またそのうちに再開させていきたいと思っています。
      これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中