キノー

 ロシア語で映画を「кино」と言う。発音は「キノー」。
 昨日ではないが観たキノーをいくつか。熱を出している間に、いくつか本当に忘れてしまった。
 
・「スプラウト」
 監督:トーマス・キャンベル 感動的なサーフ映画だった。何が感動的かって、サーファーたちのライフスタイルのシンプルさでしょ。
 
・「チェンジリング」
 監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー 実際にカリフォルニアで起こった事件をもとにして作られた映画らしい。警察の腐敗しきった体質を見事に描いている。ジョン・マルコビッチの存在感がすごい。
 
・「セントアンナの奇跡」
 監督:スパイク・リー 観終わった後も、しばらく内容を整理するのに時間がかかったが、というかおそらくはっきりさせないのだろうが、いろいろとメッセージあふれる内容だった。イタリアトスカーナの街並みが美しい。
広告
カテゴリー: 趣味 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中