長崎は雨だった

 徳島で123のイベントに参加。
 
 その足で九州へ。
 
 まずは諫早。
 干拓事業によって、諫早湾の環境は激変している。タイラギや魚の生息環境はどうなってしまうのか。こんなに広大で美しい海を、私たち日本人はたった50年でむちゃくちゃに破壊してしまった。私たちにそんな権利はない。しかもまだその行為を反省しきれていない。そろそろちゃんと反省して、再生させよう。
 
 それから長崎。
 原爆資料館や平和公園を見てまわる。
 もう二度とこんな愚行を繰り返してはならないという思いとともに、まだ核兵器を造り続ける人間の愚かさに虚しさを覚える。
「平和とは、誰もが仲良く暮らすこと」-さだまさし
 
 そして阿蘇。
 阿蘇山の噴火口の煙の勢いもすごかったが、中国人と韓国人観光客の勢いもすごかった。
地獄温泉の硫黄湯で、その後の旅路は体臭が硫黄臭となった。
 
 熊本・長崎は、なんでもかんでも美味かった。
・大平燕(タイピーエン)
・馬刺
・熊本ラーメン
・ウニ
・いきなり団子
・ソーダ饅頭
・・・

 
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中