白鳥と祈り

 各駅停車列車にて鶴岡をあとにする。庄内の穀倉地帯で越冬する白鳥たちの姿が、ちらほら。
出羽三山の雪景色を、きっと忘れることはないだろう。
 
 -常に新しい自分を発見すること-
 
 鶴岡ー村上ー新潟14時ー直江津16時ー妙高17時半。
いつもパウダースノーでお世話になっている妙高山を列車の窓から望む。
 
昼食:駅弁秋刀魚と車海老(新潟駅)
 
 長野に18時過ぎ着。善光寺の宿坊泊。夜の寺院にも、参拝の人が絶えない。
 
夕食:信州かけそば 野沢菜漬物 おやき
 
 朝6時半起床。善光寺、参拝の人が絶えない。場が人を集め、文化をつくる。祈りについて想う。
 
朝食:おやき×3 コーヒー
昼食:駅弁岩魚ずし(塩尻駅)
 
 長野8:22ー松本ー中津川ー名古屋ー米原ー尼崎―伊丹16時
姨捨駅のスイッチバック停車は、各駅停車でなければ体験できないことを知った。駅からの千曲川を望む景色が素晴らしかった。
 
 2日間の列車移動、本を読み、飽きたら景色を眺め、飽きたら眠る。
 
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中