栗原川

 まだまだパウダースノーも滑りたいのだが、寒が緩んだので渓流へ行きたくむずむず。
 
 吉野川仲間のタローと一緒に、利根川上流部へ行ってきた。
八ッ場ダム(やんばだむ)問題に揺れる利根川を初めて訪れる。
↓八ッ場あしたの会website
 
 寒が緩んだかと思いきや、再び戻りである。
 まずは栗原川。素晴らしい渓流環境。
林道脇に車を止め、川へ降りる。支流の堰堤下で、さっそくタローがイワナをあげる。竿を出してすぐのことだったので、今日は釣れるんじゃないかー、と期待したが、その後はまったくだめだった。ぼくには当たりが一回あっただけ。
 えさのブドウ虫に食いつかないのか。いつもはバカスカ釣れるポイントらしい。魚影もほとんど見えない。
 
 午前中いっぱい、川をさかのぼり、釣れないが、素晴らしい渓流環境に満足し、この日は切り上げる。
 
 片品村に入ったところで、川沿いにナイスなスペースを見つけ、テント設営。
まだ雪がたくさん残っている河原、朝、足先が冷え込み目を覚ます。
 
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中