アルケミスト

 『アルケミスト』
 パウロ・コエーリョ著
 
 すごい!としか言えない物語。ぼくが欲している言葉が、ページをめくるごとに現われてくる。
 
-人は、自分の一番大切な夢を追求するのがこわいのです。自分はそれに値しないと感じているのか、自分はそれを達成できないと感じているからです。永遠に去ってゆく恋人や、楽しいはずだったのにそうならなかった時のことや、見つかったかもしれないのに永久に砂に埋もれた宝物のことなどを考えただけで、人の心はこわくてたまりません。なぜなら、こうしたことが本当に起こると、非常に傷つくからです
広告
カテゴリー: パーマリンク

アルケミスト への2件のフィードバック

  1. takayo より:

    本当、すごい言葉やね。
    大切なことを探し。大切にできるように生きたい。のにね。
    でも、流れる物事を止めることもできると思う。
    欲しいものは見つけることが出来ると思う。

    この本読んでみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中