山の眼玉

 畦地梅太郎著『山の眼玉』
 
 山の画家・畦地さんの山のエッセイ。素朴に書かれる数々の山行の記録の中に、散りばめられた四季の移ろいや、山の人々の純粋さが美しい。
広告
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中