風のような物語

 星野道夫著・写真『風のような物語』
 小学館
 
 -自然に対する興味の行きつく果ては、自分自身の生命、生きていることの不思議さに他ならないからだ。-
 
 星野さんがこれらの風景を写真として切り取った時から、アラスカはどう移り変わっているのだろうか。気になってきた。
広告
カテゴリー: パーマリンク

風のような物語 への2件のフィードバック

  1. Johnny より:

    久しぶりのコメント!
    一枚の写真がきっかけでアラスカに魅せられた星野さん。
    その写真に写っていたシシュマレフ村がね、今大変なことになっているんだよ。
    温暖化などの環境変化が原因で、この時期に結氷が出来ず、
    海岸が高波の浸食を受け、死亡事故や家屋の転落事故などの悲劇が起きているんだって。
    素朴に…ありのままに暮らしている村の人たちには何の罪もないのに…
    テレビを観ていて悲しくなってきたよ。何やら今の場所から安全な地域に移住するんだって。
     
    この現状を星野さんはどんな気持ちで見ているんだろうね…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中