let my people go surfing

 『社員をサーフィンに行かせよう』(原題 let my people go surfing) 
 イヴォン・シュイナード著
 
 自身のライフスタイルについて、社会全体のあり方について、環境という視点から考える。「健全な地球なくして、ビジネスはありえない」、まさにそのとおりであって、環境として視点あってこその人間生活である。
 アメリカ人の多くが、SUV(スポーツ4駆車)を乗り回しながら、環境の荒廃について嘆いているという。
 
 ぼくも吉野川の活動を通じて、同じように感じている。ダムさえできなければいいのか、そうではない。排気ガスを撒き散らしたり、消費生活を続けることは、結局ダムを作ることと同義なのである。自身の生活をもっともっとシンプルに。見つめなおさなければ。
 そして本来の自然について、想いを巡らし、訪れ、想像することをしたい。そして持続可能性への道を模索していきたい。
広告
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中