ski trip

 シーズンもいよいよ終盤。島根と広島へスキー・トリップ。
 
 島根県テングストンスキー場。テングストン?「ten good stones」、う~む納得。地図には天狗石という地名が見つかる。こちらは昨年まで、スキーのみ滑走可だった。今年はやや妥協し、週末はボード禁止というこだわり。週末というのに、渋めスキーヤーとファミリーのみ、がらがらのゲレンデ。ゲレンデの雰囲気もスタッフもひじょうに穏やかで、いちいち林の周りに立ち入り禁止のテープなども無く、なかのパウダーも存分に楽しめる。コースもパウダー残りで、膝上ぐらいのさらさらパウダーを楽しむ。前日の晩に、けっこう降ったのと、気温が下がったらしい。昼からはやや気温高く、雪重くなる。
 
 広島県は大佐スキー場。こちらもひじょうにのんびりしたゲレンデで、スキー・ボード共有り。芸北パインリゾートを目指していたのだが、古い地図に載っていなく、道沿いのこの大佐にあっけなく決まる。それほど広くないが、中部やや急で長いゲレンデ。上部は、大佐山尾根部にのんびりしたコース。リフト最上部より500メートルほどを、スキーを担ぎハイクアップ、大佐山山頂。周囲は山深く、静かな山村が広がる。気温上昇し、ややベタ雪。
 テレマーク・ターン、試行錯誤しながら何とか形らしくなってきたか。次シーズンへ望みを託す。もうワンチャンスあるか?
広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中