自転車とカヌー

 自転車はブリヂストンのanchor。3年になるかな。

 カヤックはパーセプションのphat。まだ買ったばかり。

 それから親父に一眼レフをもらった。

 家の中に、何だかどんどん物が増えていく。いかん、いかん、男は常に身軽でなければ・・・。バックパックに入るぐらいでいいんだぁ、あとは折りたたんでしまえば。

 ケネス・ブラウアーという作家の著書に、『宇宙船とカヌー』というのがある。ある親子の物語で、父親は科学技術の最先端をいく宇宙ロケットの設計者である。息子はカナダの森の中に住み、伝統的なカヌーを作っている。この一見、対極にあるような2人だが、実は・・・。続きは本をどうぞ。

 タイトルに「自転車とカヌー」とつけたので、内容はまったく関係ないが、この本の紹介をしてしまった。

広告
カテゴリー: 趣味 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中