3年

 吉野川自然教室は3年目を終えようとしている。

 当初からのプログラム、「第十堰水辺の教室」の2004年度最終回をした。お堰の家での1泊2日、2日目には「吉野川まっぷ」&「未来の吉野川」と題して、保護者やみんなの会会員に向けて、メッセージを発信した。

 ・吉野川まっぷ ・・・・・ 水辺の教室12回を通して、学んだこと・考えたこと・感じたことをグループごとに地図をつくった。

 ・未来の吉野川 ・・・・・ この先、吉野川はどうなっていくのだろう?こんな吉野川になるといい。そのために自分自身に出来ることは何だろう?これをひとりひとりで発表。

 子どもひとりひとり、それぞれの想いが込められている。そしてこの想いが次々に発信されて、大きな力になっていく。

 第十堰の水辺から、次々に新しい力が生まれている。

広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中