餅つき

 12月26日(日)昼過ぎにお堰の家に行くと、十数人の人出。

 お米を蒸したり、ついたり、こねたりと、適地適材の人員配置がなされているじゃあありませんか。

やっぱりこういうことをやらないと、伝統というか、知恵は受け継がれていかないんだ。

 夕方、日没まで杵を振り下ろすと、見事に翌日は筋肉痛になった・・・。

広告
カテゴリー: エンターテイメント パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中